中古トラックを総合的にサポート

中古トラックを総合的にサポート

中古トラックの買い取り業者の中には、
こんな事業展開を行っている業者も存在します。

 

それはトラックの新車販売から、
中古トラックの買い取り・販売、廃車の解体までを
全て同じグループで行っているのです。

 

新車と中古車、または中古トラックの買い取りと廃車解体はそれぞれ競合店で、
お互いの売上の足を引っ張る存在にならないの?
そんなふうに思う人もいるかもしれません。

 

しかし全てをグループ内で行う事で、
お客様のどんな要望にも応じる事が出来、
満足のサービスを提供する事が可能なのです。

 

例えば新車ではもう販売していない車種を希望のお客様に対しては、
中古トラックで対応する事が可能です。

 

そして自社に廃車解体業者があれば、
中古トラックはどんな状態のトラックでも買い取りする事が可能になります。
それに中古トラックだけでなく、
中古トラックのパーツも種類豊富に販売する事が可能です。

 

中古トラックのパーツが豊富であれば、
新車や中古トラックが故障をした時でも部品交換の修理にも対応可能です。

 

自動車解体は、パーツを取り外し、中古パーツとして販売します。
販売先には、国内の自動車整備業者、
ディラー、海外のバイヤーなど多岐に渡します。
つまり自動車解体をする事で、他業種との関わりも深くなる事が出来るのです。
ネットワークの広さも事業展開にとってプラスに働きます。

 

トラックの事をトータルでサポートしてくれる、
アフターケアが充実しているという点でも魅力的な事業展開だと言えるでしょう。

 

中古トラックが欲しい、中古トラックを売りたい、
そんな時に選択肢の1つに加えておいてください。